ライスミルク 栄養を考えるなら玄米でできたものがベスト | GABA効果

栄養

ライスミルク 栄養価を重視するのなら玄米から出来たものがベストです。

ライスミルク 栄養

完全栄養食ともいわれる玄米は 白米よりもビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、とってもバランスのとれた食材です。

玄米のご飯1杯で白米のご飯1日分の栄養価が摂れます。栄養価が高いのはライスミルクにしても同じです。

玄米の栄養パワー

栄養価は高くても、白米より食べにくいですとか、消化不良を起こしやすいと言われていて玄米ダイエットが注目される一方で苦手な人も多いですよね。

食感が硬めな玄米はしっかりと噛むことで消化不良を防ぎます。

また、よく噛まなければせっかくの栄養価も摂れませんが、咀嚼は健康に直結していて朝からゆっくり時間をかけて玄米ご飯を食べる。

なんて余裕がない人も多いのではないでしょうか。

ライスミルク 栄養

その点、ライスミルクは飲み物なので消化不良の心配がありません。

なおかつ玄米の豊富な栄養はそのままなので理想的な飲み物です。

朝食と一緒に玄米のライスミルクを飲んだり、アレンジして朝食に。

玄米に興味があるけれどちょっと苦手という方は ライスミルクで試してみてはいかがでしょうか?

ショップをチェック!
タイトルとURLをコピーしました